高円寺の美容室卸ブログです☆<美容卸>
美容室卸品に興味がある美容室あつまれ~<カラー・パーマ・ストレート・シャンプー・トリートメント・前処理剤・店販品・美容雑貨・育毛剤・美容器材・内装・看板・デザイン>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

クレーン


東京都千代田区麹町4のマンション建設現場で14日、大型クレーンが横転し6人が負傷した事故で、警視庁捜査1課はクレーンを操縦していた男性(38)が「資材をつり上げ作業中にバランスを崩した」と供述していることを明らかにした。同課は、操縦方法や安全管理に問題がなかったか、業務上過失傷害容疑で工事関係者から事情を聴いている。

 同課によると、現場脇の歩道を通行中の武蔵野市の女性(62)がクレーンのアーム部分で倒された柵の下敷きになり、頭の骨を折り意識不明の重体。現場前の国道20号を走行中のトラックに乗っていた男性2人(いずれも39歳)が足の骨を折るなどし重傷、運転手の男性(29)も足などにけがをした。クレーンを操縦していた男性と歩道にいた男性(33)も軽傷を負った。

 同課の調べでは、事故は基礎工事に使う重量約7トンのケーシング(鉄製の円筒形資材、直径約2.5メートル、長さ約7メートル)をつり上げる作業中に発生。クレーンは設計上、13トンまでつり上げ可能という。

 施工主の東亜建設工業(千代田区)の鈴木行雄社長は14日の会見で「クレーンにはケーシングを引き上げる十分な能力があり、必要な安全対策も行っていた」と説明。同社によると、クレーンとつり上げる資材が離れすぎるとワイヤに過度の荷重がかかり横転しやすくなるという。今後、操縦していた男性が適切な距離を保っていたか社内調査する。

 クレーンを所有する「大洋基礎」(中央区)によると、クレーンはアーム部分が約28メートルで、総重量は104トン。足場を安定させるため車体の下に鉄板を敷き、アームを延ばして作業をしていた。


そんな事あったらこわくない
まじでこわいんだけど
そうしよう@@ 
スポンサーサイト
【2009/04/15 00:08】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0)
<<じーまーすか? | ホーム | 政策>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

大洋基礎 麹町

怖い話ですねえ、、 階建て複合ビルの基礎工事中に発生。下請けの「大洋基礎」(中央区)の作業員らが作業にあたり、クレーンは杭(くい)を打ち込む縦穴に挿入されていたケーシングと呼ばれる11トンの鉄管(長さ約7メートル、直径約2・5メートル)を、地中から地上約... 今日のきになるイベントニュース【2009/04/16 06:59】

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

てとあかきと

Author:てとあかきと
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。